今日のテーマは記事数とアクセス数について。

 

よく記事数に比例してアクセスやアドセンスの収益も伸びるという話があるけど
実際のところどうなのか?これに関して僕の経験上の話をします。

 

早速、答えから言うと、
ある程度の記事数までは確かに記事数に比例してアクセスも伸びる。
だけど、あるところから頭打ちになるケースの方が圧倒的に多いです。

 

なぜか?

 

新しく書いた記事分のアクセスは増えたとしても、
以前書いた過去記事の順位は下がってアクセスが減るから。

 

結局横ばい・・・こういうケースが多いんですよ。

 

理想は記事を増やしつつも順位が下がらないように
過去記事を常時リライトしていくのがいいんですけど、

 

実際のところ、それ以上にライバルが増えてたりするんで、
労力の割にアクセスは思うように増えないことが多いです。
(ジャンルによって多少変わるとは思うけど)

 

例えば今100記事書いてるとします。
すると、500記事書いたらアクセス今の5倍来るんじゃないか?と思うと思うんですけど、
実際のところそんな甘いもんじゃないんですね。

 

なので、アクセスがどうも頭打ちになってきたなぁと思ったら、
はっきり言って、新しくブログを作った方がアクセスも伸びるし収益も伸びます。

 

今のブログでアクセスが来ているキーワードが分かっているんだから

 

  1. 今度はそのキーワードで違う角度から記事を書いたブログを新しく作る!
  2. もしくは今度は自分で記事を書かずにそのキーワードで
    外注さんに記事を書いてもらう!

こうやって横展開していくのが失敗がないのでいいと思います。

 

では、一体何記事ぐらいまでは記事数に比例してアクセスも伸びていくのか?
僕の経験上200記事か多くても300記事ぐらいですね。

 

これもジャンルやライバルの数にもよるんで、
一概には言えないけど、経験上この数字です。

 

400記事書いてるのに、200記事の時のアクセスと変わってないやん!
こういうケースの方が圧倒的に多いんです。

 

昔は記事数に比例してアクセスも来ていたとかいう話も聞くんですけど、
今は完全に記事の質>>>記事数なんですよ。

 

なので、ある程度記事数も増やしているのに
アクセスもアドセンスの収益も伸びないなぁと思ったら
ブログを増やしていく方が早い!ということを頭の片隅にでも入れておいてください。

 

メルマガ新規登録者募集中。
新規登録頂いた読者様には先日新着無料レポートランキングで3位にランクインした
『もう記事が書けないなんて言わせません!
あなたの好きなこと・得意なことで記事を書いてアドセンスで稼ぐ方法』をプレゼント致します。

(※捨てアド登録は不可)

 

記事が参考になったというあなたは、応援お願いします。


アフィリエイトランキング