アドセンスで稼ぐ為に記事を書く上で
大きく分けると以下の2パターンがあります。、

  1. 文字数は少なくてもいいからとにかく記事を書きまくる
  2. 1記事をじっくり文字数たっぷりで書く

もちろん、1番いいのは1記事3000文字ぐらい書いて
1日数記事どんどん書いてくのがいいけど、

 

なかなか1記事3000文字の記事を1日3記事も4記事も書くというのは、
外注でもしない限り、普通出来ないかと思います。

 

マルやんの場合は最初1のタイプで600文字とかの記事を
1日5記事ぐらい
とにかく記事をたくさん書いていました。

 

ごちゃまぜブログで、
自分の好きなテレビ番組、スポーツ、有名人、地元ネタ、得意ネタ等
書きやすいテーマで無我夢中でとにかく記事を書いたんですね。

 

その後、いつも言うように、アクセス解析で

  1. どの記事が人気があるのか?
  2. どのジャンルの記事が人気があるのか?

徹底的に分析して
当たった記事をリライト(追記)していって強化。
さらには関連記事なんかも増やして稼げるようになりました。

 

次に、2のタイプは
キーワード選定と扱うジャンルさえ間違えなければ
最終的に放置でも稼げるし、資産となるのでいいんですけど。

 

初心者のうちはどうしても経験がない分、
キーワードで失敗したり、めちゃくちゃライバルの多いジャンルで
記事を書いてしまっていたり、わからないと思うんで、
個人的には1をおすすめします。

 

つまり、アドセンス初心者のうちは、
1記事3000文字の記事を1日1記事投稿するより、
※1記事800文字ぐらいの記事を1日4記事書いた方が
失敗が少ない分おすすめということ。

 

※僕が始めた当初に比べると500文字、600文字では
上位表示しにくいんで1記事800文字ぐらいは欲しいところ。

 

で、後でとにかくアクセス解析でどの記事が需要があるのか
徹底的にチェックをして、その800文字の記事をリライト。
800文字→1500文字→2000文字→3000文字
最終的に3000文字にするのがいいかなと思います。

 

その方が失敗が少ないんで、個人的におすすめ。

 

ただし、人によってはどうしても時間が取れなかったり、
やり方が合わない場合もあると思うんで、
そういう場合2の方法で時間をかけてじっくりやっていくこと

 

その代わり、記事を書くときに人一倍リサーチすることが
必要不可欠になってくるんで、

  1. キーワード選定
  2. 検索ボリューム
  3. ライバル調査

このあたりを徹底的にしてから記事を書くようにして下さい。

 

記事が参考になったというあなたは、応援お願いします。


アフィリエイトランキング