アドセンスで記事の文字数が少ないと上位表示されないか?
結論から言うと、
文字数は多いに越したことはないけど
少なくても上位表示されます。

 

文字数が少ないとブログの滞在時間が短くなって
上位表示されません!と言う人が結構いますが、
これはある意味嘘。

 

というのも・・・

  1. 文字数が3000文字あるけれど
    何がいいたいのか分からない記事
  2. 文字数1000文字で
    分かりやすくて読みやすい記事

どっちが上位表示されるか?
2の場合が多いです。

 

次に、

  1. ごちゃまぜブログで
    大谷翔平選手の記事を3000文字で書いたとしましょう。
  2. 大谷翔平選手の特化ブログで
    大谷翔平選手の記事を1000文字で書いたとします。

どっちが上位表示されるか?
これも2です。

 

グーグルは文字数をダラダラ書いて
分かりにくくなっている記事よりも
文字数が少なくても分かりやすい記事や専門性の高い記事ほど
上位表示している気がします。

 

文字数以上に重要なのは、

  1. 専門性
  2. 更新頻度
  3. 内部リンクで関連記事をつないでいるか

更新頻度が高いブログほどクローラーが巡回するので
短い文字数でも上位表示します。

 

あと、かなり大事なのが関連記事でつなぐこと。
1記事単発で書くのではなく、関連した記事を数記事書き、
内部リンクでつなぐほどその記事が強くなる傾向にあります。

 

僕がアドセンスを3年やって
記事の文字数以上に、
専門性や更新頻度が重要になってくると思うんで、
文字数は3000文字書かないといけないというのは
そこまで気にしなくていいと思います。

 

文字数は少なくても上位表示は可能です!

 

P.S

無料レポートがようやく完成しそうなんで
6月頭ぐらいからメルマガ読者さん募集しようと思っています。

 

このブログ&ツイッターでいち早く告知するんで、
良かったら登録して下さい。

 

記事が参考になったというあなたは、応援お願いします。


アフィリエイトランキング