今日は記事タイトルのキーワード選定についてもうちょっと詳しく書きたいなと。

 

いつも言うように
せっかく内容の素晴らしい記事が書けても
頑張って3000文字以上の記事を書けても

 

記事タイトルがめちゃくちゃだと
検索からのアクセスは半年経っても1年経っても来ない・・・
こんなことになってしまいます。

 

記事タイトルのキーワード選定がとにかく大事なんですね!

 

で、
マルやんが最初にお渡しした無料レポートで
有名人のニュースなんかはライバルが多いので、虫眼鏡キーワードは狙うな!と書きました。

 

いかにキーワードをズラせるか?
ひねられるか?がポイントと。
覚えてるでしょうか?

 

ただ、これはあくまで有名人のニュースとかの
短期ネタの場合であって、

 

勘違いして、
年中検索されるようなネタでも
ズラシキーワードで記事を書いてしまっている人がいます。

 

短期ネタ以外の普段の記事タイトル選定では虫眼鏡キーワードを狙ってください。

 

もっと言うと虫眼鏡キーワードの最下層を狙ってください。

 

最下層っていうのは、
虫眼鏡キーワードをクリックしていって
もうこれ以上虫眼鏡が出てこないキーワードのこと。

 

どういうことか?と言うと・・・・文章だけでうまく伝わるかなぁ。

 

例えば、ヤフーで検索窓に
ラーメン 大阪って入れてみますね!

 

すると1番下に

って虫眼鏡キーワードが出て来ると思います。
出てきましたか?

 

次に、上のどれでもいいんですけど、
ラーメン 大阪 深夜っていうのを
クリックしてみます!

 

すると、

とまた虫眼鏡キーワードが出てきました。

 

さらに、
ラーメン 大阪 深夜 北摂をクリックすると、

もう虫眼鏡キーワードが出てこない。

この、ラーメン 大阪 深夜 北摂というのが最下層キーワードになります。

 

いいでしょうか?

 

この4語を使って、
自然な記事タイトルにして記事を書くと
ライバルが比較的少なくアクセスが集まりやすいことが多いです。

 

ただし、
最下層キーワードでもラーメンの場合
例えば、ぐるなびや食べログ、RETTYなんかのグルメサイト、
何百と記事があるようなボリュームのあるサイト、運営歴が2年3年以上の長いサイト

etc・・・

 

こういうのばかりだとライバルが強いので上位表示されなくなってしまうので避けること、

 

最下層キーワードで、ライバルの少ないものとか
ライバルの弱いもの(無料ブログとかまだ記事数の少ないサイト等)

 

こういうところを狙って記事を書くようにして下さい!

 

冒頭でもあった、
アクセスを爆発させたキーワードを紹介した無料レポートを
現在メルマガ読者さん全員にプレゼント中。

 

現在メルマガ登録していただくと、
もう1本アクセスを爆発させるレポートを
追加でプレゼントしています。

 

ぜひ登録しておいてください。

 

記事が参考になったというあなたは、応援お願いします。


アフィリエイトランキング